鼻下とかあごひげとか痛くないの?

ひげ脱毛したい!30男の「ヒゲ(髭)の永久脱毛体験記」

鼻下とかあごひげとか痛くないの?


脱毛方法によって違う痛み

ヒゲは毛が大変硬く、生えている口の周辺部分は肌がとても敏感です。ですから初めて脱毛する時は処理する毛が多いため、大変痛みを感じます。

レーザーによる脱毛やIPL脱毛は、広範囲の黒い部分に反応して一度に脱毛するため最初はどうしても強い痛みを感じます。しかし個人差があり、痛みがそうでもなかった人やとても痛く感じた人・・・感想は様々ですが、鼻の下の脱毛時に痛みを感じる人は多数います。

電気脱毛も、ひげの1本1本を針で刺し、電気を流して脱毛する方法なのでやはり痛みを伴います。ひげに刺した針に電気(高周波)を流し毛根を焼く脱毛法なのでレーザーよりも強い痛みを感じる事もあるようです。

痛みが無いのは抑毛剤です。気になる部分に塗る事で毛根を細くしていく効果があるので痛みは全くありません。

肌質によって違う痛み

痛みには個人差があります。その差は元々痛みに弱い性格であるという事の他に、肌質や肌の色、ひげの濃さによって違いが生まれます。ではどんな肌の人が痛みを強く感じるのでしょうか。

ひげが濃く、日焼け肌や色黒の乾燥肌の人は痛みを敏感に感じやすい傾向にあります。逆にひげが薄く、色白で潤いのある肌質の人は痛みが少ないようです。

ひげの濃さからくる痛みは脱毛により少しずつ改善されていきますが、日焼けや乾燥は日頃のケアで改善する事ができますので、脱毛前にお肌のケアをしておく事もお勧めします。

髭の永久脱毛についてもっと知りたい

HOME